MENU

美肌菌とは何?ナノクリアで美肌菌を育菌するメリット

ナノクリア,美肌菌

 

美肌菌は知ってる人よりも知らない人のほうがまだまだ多いかもしれません。
きれいな美肌を目指すならしっかりと理解しておいた方がいいとも言えます。

 

いわゆる常在菌の一つである美肌菌は素肌を健康に保つためには欠かせないサポートの役割をもつ菌になります。

 

普段いつも見ている触っている皮膚にも数えきれないほどの常在菌が存在しています。
悪玉菌、善玉菌など・・・それらの菌がバランスよく保たれています。

 

美肌菌は常在菌の善玉菌にあたり表皮ブドウ球菌で様々な働きがあります。

 

・セラミドの生成
・グリセリンの生成
・肌のPHを弱酸性に維持

 

美肌菌には表皮の皮脂を分解する働きがあります。
皮脂を分解することで保湿成分であるグリセリンを生成し角質層の水分蒸発を阻止してくれます。

 

また美肌菌は皮膚のPHを弱酸性に維持してくれます。
弱酸性の肌環境は保湿成分のセラミドの生成を後押ししてくれることが分かっています。

 

つまり美肌菌が皮膚に正常に存在してくれることで肌の潤い、健康な状態を保つことが可能で肌トラブルに負けない素肌へと近づけることができラメラ構造を整えることにもつながります。

 

美肌菌を減らしてしまう原因

ナノクリア,美肌菌

 

基本的に誰の皮膚にも美肌菌は存在しています。
しかし様々な原因により日々美肌菌を減少させてしまう状態を作り上げてしまっている可能性があります。

 

・洗顔方法のミス
普段から熱いお湯や洗顔のしすぎの傾向にある人は美肌菌が減少している可能性があります。
お湯や過度な洗顔によって常在菌を必要以上に洗い流してしまっているためです。

 

・添加物配合のスキンケアの使用
いつも使っているスキンケア用品にアルコールといった添加物が多く配合されているものを使用していると美肌菌を減らす原因になります。

 

ナノクリアはその点は安心で界面活性剤すら配合していないので美肌菌を減らしてしまう心配なく使えます。

 

・メイクを洗い落とさず寝てしまう
メイクや化粧をそのままにして寝てしまう経験も何度がある人も多いかもしれません。
しかしその日のメイクはその日のうちにが基本。

 

メイクが肌の長時間残っている状態は菌の繁殖につながり美肌菌を減らします。

 

ナノクリアに配合されているラ・フローラの働き

ナノクリア,美肌菌

 

ナノクリアに配合されている乳酸菌ラ・フローラには美肌菌である表皮ブドウ球菌に働きかけることで注目されています。

 

ラ・フローラはエンテロコッカスフェカリスEC-12もしくは乳酸菌EC-12などとも呼ばれています。

 

人が本来もつ乳酸菌でもともとエンテロコッカスフェカリスは腸に存在しています。
免疫力を高め腸内環境を整える働きがある乳酸菌になります。

 

基本的にエンテロコッカスフェカリス菌はサプリなどで摂取するほうが主流。
しかしナノクリアはエンテロコッカスフェカリスを化粧品に配合させています。

 

つまり美肌菌の育菌の働きがある成分がラ・フローラなんですね。
ラ・フローラの働きにより美肌菌が皮膚に整うことでバリア機能の向上にもつながります。

 

■関連記事■
ナノクリアを実際に使った口コミ体験談

 

洗顔方法は美肌菌の育菌に大きく関係する

ナノクリア,美肌菌

 

美肌菌を増やすためのスキンケア方法で一緒に意識したいのが洗顔方法。

 

多くの人が洗顔料を使用すると思いますが、洗顔料を使った洗顔は1日1回に済ますほうがベストだと言われています。

 

それは美肌菌を含む善玉菌が洗顔料に洗い流された後に元の状態に戻るまでにある程度の時間が必要になるためです。

 

おおよそ12時間ほどはかかると考えられているので1日に2回以上洗顔料を使用した洗顔になってしまうと美肌菌を育てることが難しくなってしまうんですね。

 

洗顔料を使用した洗顔は夜だけにし朝はぬるま湯で洗顔をするといいかもしれません。

 

できるだけ運動して汗をかくことで美肌菌が増える

ナノクリア,美肌菌

 

美肌菌を増やすために大事なことはスキンケアだけにとどまりません。
とくに比較的簡単に生活にとりいれることができ即実践できるのが運動です。

 

運動することで人は汗をかきますね。
汗には塩分が含まれていて美肌菌は塩分を好み餌にすることが分かっています。

 

運動することで汗をかけば美肌菌に栄養素を与えることにつながり育菌になります。

 

美肌菌は年齢を重ねるごとに減っていくことが分かっています。

 

年をとると運動をすることが負担と感じるかもしれませんが意識してみるとお肌への影響も感じれるでしょう。

 

寝る前に運動寝るのもおすすめ

ナノクリア,美肌菌

 

通常であれば運動して汗をかけばお風呂にはいり汗を流しますよね。
美肌菌を育てるのにおすすめされている運動をするタイミングが就寝前です。

 

寝る前に軽く有酸素運動を行い汗をかきましょう。
そして汗をかいたらそのままの状態で寝るんです。

 

もちろん汗がボタボタしたたり落ちるくらいだと軽くふき取るほうがいいですが汗を軽くかいてる状態、お肌が少し湿ってる状態が望ましいとされています。

 

美肌菌が育ちやすい好みの肌環境にしておくことでより育菌を促進できると考えられています。

 

普段から汗をかく生活をしていない人などはとくにナノクリアだけのスキンケアよりも運動をしたほうが美肌への近道になるかもしれません。

 

美肌菌を育てるのは美肌に近づく第一歩

ナノクリア,美肌菌

 

美肌菌は育菌、つまり増やすことができると考えられています。
ラ・フローラもその一つの手段でありまた日常生活でも少し意識するだけで美肌菌を増やすサポートがで決まると考えられています。

 

単純に美肌菌を減らしてしまう原因を一つ一つ行わないようにしていくのが最も簡単にできる方法でしょう。

 

洗顔をしすぎない、添加物を多く配合していない化粧品を使うなどはすぐにでも実行できる問題ではないでしょうか。

 

美肌菌が育つためには皮膚にしっかりと潤いが保たれることも重要だと言われています。

 

ナノクリアは美肌菌に着目したオールインワンエマルジョンであることも多くの人を健やかな素肌へと導いている理由になっています。

このページの先頭へ